2017/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

シボレー、ローバーも品数豊富♪基本送料無料・完全組立で商品をお届け!
花粉症ふっとばし完全カタログ
フォレストはスギ花粉症対策エキス飲料です!スギ花粉エキス フォレスト

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

温度計で36℃キッチリにした水に、小さじ一杯の塩を入れて、「鼻うがい」スタート!

あ、明らかに痛くないぞ!やはり塩水はいい様だ。

問題はその濃度。

かなり塩多めで試してみたところ、明らかにしょっぱい!(海で溺れた時のあの時の記憶がよみがえる〜。)そして、これはこれで
また痛い!

やはり「鼻うがい」には適当な濃度があるようだ。

後で調べてみると、鼻の細胞の浸透圧(約3%)と同じくらいが望ましいとのこと。

水道水など、鼻の浸透圧より低い(濃度の薄い)水で鼻うがいを行なうと、浸透圧(濃度)が均衡になるように、鼻の細胞内に水道
水が入り込み、必要以上に水分が入ってしまっていたいのだそうだ。

逆に濃度の濃すぎる水で鼻うがいを行なうと、鼻の細胞内から水分が出すぎてしまって痛みが発生するのです。

はは〜、そういうことだったのか。

かなり痛い思いをしながら、鼻うがいを快適に行なうための3つの要素がわかりました。

1.狭い鼻の穴に的確に、そして、適度な勢いで水を流し入れること。

2.体温程度の温度の水で行なうこと。

3.体液浸透圧と同じ浸透圧(塩分濃度)の水で行なうこと。

やれやれ。

鼻うがいを気持ちよく行なうためのポイント大変なこととは・・・・・。は分かったのですが・・・なんだか疲れました。

これほど


★鼻 洗浄器で検索 ★



★ 鼻 治療器で検索 ★



★ 鼻みず すいとる器 で検索 ★


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 花粉症とは?
止まらないくしゃみと鼻水、目のかゆみ。この時期、ぽかぽか陽気に誘われて外に出ると、こんな症状に悩まされる人はいませんか? 植物の花粉が原因で、国内の患者も増える傾向にある「花粉症」。どうして起こるのでしょうか。

「入れたくない」体が反応
  神経を刺激しくしゃみ・鼻水 ―日本人8人に1人

スギの雄花(上)と光学顕微鏡で見た花粉(600倍)

 花粉症は、植物の花粉を吸い込むことによって起こるアレルギー反応の一種です。花粉が鼻の内部の粘膜(ねんまく)にくっつくと、「抗原(こうげん)」と呼ばれる物質になります。すると、この抗原が体の中に侵入しないよう防ぐ役割を持つ「抗体(こうたい)」という物質が体の中で作られます。この「抗体」と「抗原」が粘膜上で反応し合うと、神経を刺激する物質が細胞から出されて、くしゃみや鼻水の原因になるのです。

 「抗体」ができることは一種の過剰(かじょう)反応であり、このような反応を持つ人を一般にアレルギー体質と呼びます。アレルギー反応には個人差があり、みんな花粉症になるわけではありません。花粉以外のほこりや食べ物などに反応する人もいます。アレルギーは遺伝しますが、どういう人が花粉症になりやすいのかはあまり解明されていません。

 花粉が飛ぶ植物はいろいろです。日本の花粉症の八割以上はスギ花粉が原因ですが、イネ科植物やヒノキの花粉で症状が出る人もいます。花粉が飛ぶ時期は植物の花が開く時期と重なり、スギであれば二月中旬から四月上旬(広島地方)に当たります。

 日本気象協会中国支店によると、一日のうちでも空気の対流が起こりやすい昼前後と日没後は、特に花粉が飛びやすいそうです。花粉の量は、スギが花芽を出す七月ごろと翌年の飛散時期に、晴天が続いて気温が高いほど多くなります。

 同支店の山本剛弘技師は「今年は気温が高く、花粉の飛散も平年より一週間ほど早かった。今からがピーク」と予想します。

 実は、日本で花粉症が報告され始めたのは最近のことです。一九六一年にブタクサ、六三年にスギ花粉が報告され、花粉症の存在は一気に広まりました。

 なぜ最近になって注目され始めたのでしょう。特にスギは日本になじみの深い樹木で、鹿児島県屋久島の屋久杉は樹齢(じゅれい)が千年を超えます。日本人と長い付き合いがあるのに不思議ですね。

 花粉症に詳しい、たかの橋中央病院(広島市中区)の林鷹治院長に聞いてみました。理由として、(1)一九五〇年代から大量に植林したスギがちょうど花粉をつける時期(三十〜四十年後)に当たっている、(2)大気汚染が進み、鼻の粘膜が異物を吸収しやすくなった(3)肉やパンなど欧米の食生活に慣れて体質が変わった― などが挙げられるそうです。このほか、環境のさまざまな変化が花粉症の原因として考えられています。

 日本人の八人に一人は花粉症の時代。アレルギー体質そのものは完全に変えることができないので、マスクや眼鏡で花粉を遮(さえぎ)る「自己防衛(ぼうえい)」は欠かせません。

 最近は、副作用の少ない薬もたくさん開発されています。林院長は「自分の体質に合うものを選ぶこと。毎年かかる人は花粉の飛ぶ時期をチェックし、一、二週間前から薬を飲み始めると予防にも効果的」とアドバイスしています。

なるべく お金をかけずに なおすには?


鼻 うがいに挑戦!!<br>
温度計で36℃キッチリにした水に、小さじ一杯の塩を入れて、「鼻うがい」スタート! あ、明らかに痛くないぞ!やはり塩水はいい様だ。 問題はその濃度。 かなり塩多めで試してみたところ、明らかにしょっぱい!(海で溺れた時のあの時の記憶がよみがえる〜。)そして、これはこれでまた痛い! やはり「鼻うがい」には適当な濃度があるようだ。 後で調べてみると、鼻の細胞の浸透圧(約3%)と同じくらいが望ましいとのこと。 水道水など、鼻の浸透圧より低い(濃度の薄い)水で鼻うがいを行なうと、浸透圧(濃度)が均衡になるように、鼻の細胞内に水道水が入り込み、必要以上に水分が入ってしまっていたいのだそうだ。 逆に濃度の濃すぎる水で鼻うがいを行なうと、鼻の細胞内から水分が出すぎてしまって痛みが発生するのです。 はは〜、そういうことだったのか。 かなり痛い思いをしながら、鼻うがいを快適に行なうための3つの要素がわかりました。 1.狭い鼻の穴に的確に、そして、適度な勢いで水を流し入れること。 2.体温程度の温度の水で行なうこと。 3.体液浸透圧と同じ浸透圧(塩分濃度)の水で行なうこと。 やれやれ。 鼻うがいを気持ちよく行なうためのポイント大変なこととは・・・・・。は分かったのですが・・・なんだか疲れました。 これほど


 無料レポートで攻略?



・花粉症の完全解決 春さわやかに 花粉よさらば



http://blo-zou.com/report_get.php?id=m1000005681&n=b0000003010



★お金をかけずに、花粉症・喘息を1週間で根治する方法!



毎年、同じ時季になると決まってあなたを襲いつける、 くしゃみ・鼻水・目のかゆみ・倦怠感・せき・のどの痛み ─ 。 あなたを苦しめ続けるこれらの症状が、 医者なし! 薬なし! 健康食品なし! で、 たった1週間でウソのように消えてなくなるんです! つらくてイヤ〜なアレルギー症状が、 いとも簡単に治ってしまう秘密とは? もうこれ以上あなたにお金は使わせません! 今すぐ無料レポートをお読みください。 ※ お名前は、ハンドルネームでもかまいません。



http://blo-zou.com/report_get.php?id=m1325957094&n=b0000003010







 ★それでも ダメなら 次のページ  

続きを読む >>



べにふうきは新しい茶品種の一つで、通常の緑茶には
ほとんど含まれていない、坑アレルギー成分の
メチル化カテキンが多く含まれ、
花粉症などのアレルギー疾患に有効であることが
独立行政法人 農業・生物系特定産業技術研究機構
(旧:農林水産省・茶業試験場)・野菜茶業研究所、
九州大学大学院農学研究院、名古屋女子大学家政学部、
静岡県立大学薬学部などで
臨床研究成果により発表されています!
メチル化カテキン
茶の主要カテキンで生理機能が最も多く報告されている
エピガロカテキンガレートが、メチルエーテル化された物質
(エピガロカテキン-3-O-(3-O-メチル)ガレート)。
一般的なカテキンの機能性に加え、季節や環境に敏感な方に
対する新たな機能性が発見され注目されています。
また、体内での吸収性もエピガロカテキンガレートに比べ
6倍良く、体内で安定的であるという特長もあります
【今ならポイント10倍!2/27まで】【花粉症・鼻炎の方に朗報!】お試し用!べにふうき100%パウ...
★ アレルクリアプラス 42粒 お試しキャンペーン

商品に含まれている、トマト果皮由来のポリフェノールは、02年 03年の試験で、くしゃみを中心とした幅広い症状について、最低 1週間で抑制作用を得られることが 確認されたアレルクリアプラス 42粒 お試しキャンペーン

毎年ひどくなるの花粉の季節!今年の花粉対策にはアレピタッ

魚に含まれる油(n-3)と肉類に含まれる(n-6)の脂肪酸バランスが崩れるとアレルギー反応が過剰に起こります。
シソ抽出物には、n-6系とのバランスを整えるn-3系脂肪酸であるα-リノレン酸が多く含まれているため、アレルギー反応を抑制します。シソ抽出エキスにはα-リノレン酸がが55%以上と高含有されています。
PC-DHA(魚卵油)にはn-6系とのバランスを整えるn-3系脂肪酸であるDHAが多く含まれているため、アレルギー反応を抑制します。成熟したスジコから得られた魚卵油は中性脂質70%、リン酸質30%からなり、魚卵油のリン脂質はn-3系脂肪酸のDHAを20%〜35%含んでいます
毎年ひどくなるの花粉の季節!今年の花粉対策にはアレピタッ!をおすすめします。
アレピタッ!とはシソとバラを配合した新商材の花粉対策のサプリメント!
新聞やニュース等でも話題のシソ・バラ・魚卵油出油の成分はアレルギー反応の元となるアレルゲンを
抑制して、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症反応を阻止します。
今年の花粉対策は「アレピタッ!」で決まり!!

【3個以上で送料無料!!】花粉症対策サプリメント『アレピタッ!』
★ 最後は コレで すっきり 第2世代抗ヒスタミン薬 「パブロン点鼻薬」 ★

・パブロン点鼻Zは、医療用アレルギー性鼻炎治療薬フマル酸ケトチフェンを
 配合したスイッチOTCの点鼻薬です。
・抗アレルギー作用、抗ヒスタミン作用、抗炎症作用の3つの作用で、
 花粉やハウスダストなどによるくしゃみ、鼻みず、鼻づまりなどの
 アレルギー症状に優れた効果を発揮します。
・すでに起こってしまった鼻炎症状を改善するとともに、
 アレルギー症状を引き起こす原因物質の発生をおさえます。
パブロン点鼻Z 8ml
br>花粉症の人が風邪をひくと、蓄膿症や滲出性中耳炎になりやすいそうで
すし、10年20年と放っておけばぜん息発作を起こすこともあるそうなん
です。コワイですね。
最近では、大人になってアレルギーが現れることが多くなってきたようです。
花粉症には、高麗人参が良いこと知っていましたか。
韓国では、花粉症の人はほとんどいないんです。
韓国の錦山(くんさん)で獲れた高麗人参は世界一!

つら〜い花粉症にはコレッ!!アレルギー成分を制御!!有効成分が普通の高麗人参の何と3倍!!貴重な...
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
マイナスイオンと幻想的な光で癒される★「ミストファウンテン」マイナスイオンと幻想的な光で癒される★「ミストファウンテン」おすすめ度 :コメント:ヨーロッパで40万台の販売実績を持つ、噂の癒しアロマポット「ミストファウンテン」が超特価で登場です。たっぷり入れた水とお好みでアロマオイルを数滴入れればアロマポットに、水だけならひんやり加湿器に大変身。超音波でミストを発生させ、虹色にグラデーションする癒しの光が幻想的な空間を作り出します。
■インテリアにも癒しグッズにも加湿器にも…色々使えてたっぷりお得!:スタッフ感激★「会社のデスクに置いておきたい!」「寝る時にぐっすり眠れそう」「これどれくらいもつの?たっぷり水入れて18時間くらい?」などなど、矢のような催促が…。ガラスでできた本体は、取り扱いには要注意!でも、だからこそ光のグラデーションが、こんなにホンワリ、美しく見えるのね…。

■うっとり魅せられて、ひんやり癒される…:そして次第にしっとりしてくるのは、肌やノドや、冬のにっくき乾燥にいためつけられた体のあちこち。乾燥肌に悩む男性社員は我先にとミストに群がり、風邪でノドをいためている女性社員もいつのまにかぴたりと寄り添うふんわりミスト。ふわふわたちのぼって沈んでいく、まるでドライアイスを水に沈めたときのような幻想的なミストの動きとグラデーションする虹色の光に、しばし時間を忘れて魅入ってしまいました。

アロマオイルを入れれば、ゆったりタイムに欠かせないアロマポットが完成:たっぷりの水にお好みのアロマオイルを入れれば、たちまちアロマポットにはやがわり。お好みに合わせて色々な楽しみ方ができるのがこの「ミストファウンテン」の最大の楽しみのひとつ。疲れた心はこのミストファウンテンがしっとり癒します♪
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++